学生や29歳までの社会人にオススメ!?MUFGのinitialカードなら入会3ヶ月はポイント3倍!

三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの一つイニシャルカード。

こちらは三菱UFJニコスがはじめに使ってほしいとしているクレジットカードです。

これからイニシャルカードを作ろうとしている人や、はじめてクレジットカードを作ろうとしている人は、この記事を参考にしてみてください。

イニシャルカードの基本スペック

まずはイニシャルカードの基本スペックを紹介していきます。

年会費

イニシャルカードの年会費は1,250円(税別)ですが、以下のいずれかの条件を満たした場合、年会費は無料です。

▼年会費無料になる条件
・入会初年度

・学生は在学中

・前年度の利用額が20万円以上

国際ブランド

イニシャルカードの国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBのいずれかから選べます。

はじめて作るクレジットカードであれば、海外でも使いやすいVISAもしくはMasterCardを選ぶといいでしょう。

入会資格

イニシャルカードの公式ホームページに記載されている入会資格は以下の通りです。

▼入会資格

・18歳以上29歳以下で学生の方(高校生を除く)

・18歳以上29歳以下で安定した収入のある方

つまり29歳以下しか作成できないクレジットカードということですね。

付帯保険

イニシャルカードには、「海外旅行保険」「ショッピング保険」が付帯しています。

海外旅行保険は、海外で病気やケガをしたときに適用される保険。

ショッピング保険は、イニシャルカードで購入した商品が破損・盗難などの損害が出たときに適用される保険です。

締め日・引き落とし日

イニシャルカードは、毎月15日が締め日翌月10日が引き落とし日です。

たとえば8月16日~9月15日に利用した金額は、10月10日に引き落としがされるといった具合ですね。

イニシャルカードの入会方法と審査について

PC

続いてはイニシャルカードの入会方法審査について解説していきます。

イニシャルカードを手に入れるには、審査に通過しなければならないのでしっかり確認しておきましょう。

申し込みはインターネットから

イニシャルカードの申し込みは、インターネットの公式ホームページから可能です。

店頭での申し込みはできないので、空いている時間にインターネットから申し込みをしましょう。

審査について

イニシャルカード申し込み時には、勤務先に関する情報や住居に関する情報を入力します。

イニシャルカードは学生でも申し込みができるため、審査はそこまで難しくないと推測できます。

若い人をターゲットにしているクレジットカードなので、年収があまり高くなくても審査に通る可能性が高いです。

イニシャルカードのポイント制度

クレジットカードを選ぶ上で、とても大切なのがポイント制度。

はたしてイニシャルカードでは、どれほどポイントが貯まるのでしょうか。

基本ポイント還元率は0.5%

イニシャルカードでは、1,000円利用するごとに1グローバルポイントが貯まります。

グローバルポイントは1ポイント=5円相当の価値があるので、イニシャルカードのポイント還元率は0.5%です。

入会後3カ月間はポイント還元率3倍

ただしイニシャルカード入会後3カ月間は、ポイント還元率が3倍になります。

これはどの買い物にも適用されるので、買う予定のものがあればまとめて購入しましょう。

イニシャルカードの保険について(詳細)

イニシャルカードには、「海外旅行保険」「ショッピング保険」という2種類の保険が付帯しています。

海外旅行保険は自動付帯

イニシャルカードの海外旅行保険は、持っているだけで付帯する自動付帯です。

カードを利用しないと付帯しない利用付帯に比べると、制限がないので便利ですね。

補償内容補償額
傷害による死亡・後遺傷害2,000万円
傷害・疾病による治療費用200万円
賠償責任限度額2,000万円
携行品損害限度額(自己負担額3,000円)1旅行につき20万円
救援者費用限度額200万円

最高2,000万円まで補償される上、利用頻度の高い治療費用が200万円まで補償されるのは嬉しいですね。

ショッピング利用額に応じて補償内容が変わるので注意

ただしイニシャルカードの場合、年間利用額が20万円未満の場合補償内容が以下のように変わります。

補償内容補償額
傷害による死亡・後遺傷害100万円
傷害・疾病による治療費用20万円
賠償責任限度額100万円
携行品損害限度額(自己負担額3,000円)1旅行につき10万円
救援者費用限度額50万円

このように補償内容が大きく変わるので、海外旅行保険を使いたいのであれば、利用額に気をつけましょう。

ショッピング保険は年間100万円まで補償される

またイニシャルカードのショッピング保険では、年間100万円まで補償されます。

イニシャルカードで購入した商品が破損・盗難などで損害にあった場合に補償してくれるので、イニシャルカードで買い物をするメリットでもあります。

海外での買い物など、破損・盗難の可能性がある場合イニシャルカードでの決済をオススメしますよ。

イニシャルカードの特典・メリット

それではイニシャルカードを所有する特典・メリットは、どのような点なのでしょうか。

5年後MUFGゴールドカードに自動切換えされる

イニシャルカードのメリットの一つとして、5年後の更新時MUFGゴールドカードに自動切換えされる点があります。

イニシャルカードを使っているだけでゴールドカードが手に入るので、将来的にグレードの高いカードがほしい人には嬉しい特典ですね。

三菱UFJ銀行を引き落とし口座に設定すると手数料がお得に

イニシャルカード所有者は、三菱UFJ銀行の銀行口座がシルバーステージになります。

シルバーステージになると三菱UFJ銀行の時間外利用手数料が、無制限で無料になる特典が受けられます。

またコンビニATMでの引き出し手数料も、月2回まで無料になる特典もありますね。

三菱UFJ銀行の口座を使っている人には、嬉しい特典ですね。

まとめ:イニシャルカードは将来を見据えて作ろう

ここまでイニシャルカードについて解説をしてきました。

イニシャルカードはポイント還元率などは他のカードに劣りますが、MUFGゴールドカードに自動切換えされるという点が大きなメリット。

将来を見据えてクレジットカードを作りたいという人に、ぴったりのクレジットカードですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です